サファド殿下に振り回されて〜おすすめの官能小説〜

safado_blog

サファド殿下を描いてみました。

サファド殿下は、青井由さん著「夜の半分」のヒロインの相手役で、アラブ系王国の皇太子です。
彼が手にしているのはヘアコームです。
ヘアコームを手にして何をニソニソしているかはラストシーンで分かりますよ。

「俺サマ萌え」「和姦萌え」「美男子萌え」「素直になれない萌え」などなどの萌えを抱え、(物語に限っていえば)男は傲慢で強引に距離を詰めてくるくらいが丁度よろしくてよ?とお思いの方には、ほんっとにオススメのお方です。

こちらのラフをTwitterでお披露目したところ、青井さんは

とつぶやかれていらっしゃいました(笑)

最低の野郎・・・たしかに(おい)
主人公の真由子は恋や男に依存せず生きていこうとする凛々しい女性で、その性格故に己の立ち位置を心得ていて、未来に対しても割り切った考え方をしています。
それが、唯我独尊的で何でも自分の思うままにしちゃうよ皇太子、サファドよって(心も体も)振り回されているうちに、ずっと押し殺してきた「自分の望み」が何であるのか気が付くのでした。
真由子のように「今の苦しみも自分の意志で選んだ結果」だと前を向こうとする女性でなかったら、サファド殿下はただの最低な野郎のままお国に帰っていくところでしたよ・・・

ふふ。物語に興味が湧いてきました?

それから、海辺野ジョーが超おすすめするからには、も ち ろ ん!
セクシャルシーンも満載です!!
女性が気持ちいいことが最優先に描かれているというか・・・女性が大切な者として扱われているというか・・・「和姦萌え」と言っておきながら、暴力的な要素はありません。
暴力的じゃないんだけど和姦なのよねー・・・

ふふふ。気になるでしょう?

この秋、海辺野ジョーのおすすめの官能小説です。

※Kindleの他にパブーで購入することもできます

 

関連記事

  1. Kindle本はクレカがなくても買える
  2. オネエ口調な彼氏 マンガ まとめ
  3. ここぞというときの時間つぶし漫画(女性むけ)

Pickup! おまけ4コマ

PAGE TOP