Newsお知らせ

新作情報、無料キャンペーンなど。通知が欲しい方はTwitterがオススメ!

お部長と平田 6巻 配信スタート

各電子書籍サイトにて配信スタート

2020年7月1日、お部長と平田 6巻の配信が始まりました。

Renta!コミックシーモアKindleAmebaマンガ楽天ブックス ebookjapanApple BooksLINEマンガまんが王国エルラブU-NEXTauの『ブックパス』

\お得に読める!?/

「ブック放題」ユーザーは全巻読み放題です

U-NEXTの「31日間無料トライアル」に登録すると、1冊無料で読める分のポイント(600point)がもらえます
<無料トライアルで6巻を読む>

\待てば無料で読める!/

「スキマ」でじらされちゃう

応援いただき、ありがとうございます!

応援のレビューやコメント、クチコミをありがとうございます!!

皆様のレビューやクチコミが新しい読者を呼んでいて、新しいレビューのなかに「おすすめだって言うのを信じてよかった」とあるのを見ると「でしょでしょ」と嬉しくなります。
我が事ではなく、自分がいいと思っている何かを他の誰かもいいと思っていて、それが広がる感じが本当に嬉しいです。

エロスは安眠のお供なんだよぉ

6巻もベッドシーンがないので、あまり売り上げないかな・・・と思っています。
というのも、やはりエロスシーンがあると、それがない回(巻)に比べると、閲覧数やレビューが1.5倍から2倍に膨れ上がるからです。
TLやエロあり少女マンガにおいて「速攻エロ、毎回エロ」が常勝条件となるのも頷けます。

ところが、5巻の配信の時にも語っちゃったように、海辺野にとってエロスはセックスだけじゃなくて『安眠のお供みたいな感じ』が大事だと思ってるんですよね。
この作風のままではエロスの即効姓を求める方にはなかなか手に取ってもらえないと分かっています。
でもだからって、海辺野はそれで抜けるか抜けないかという男性的な即効姓を求めて物語りを綴ることもできませんし・・・つくづく自分は子宮脳なんだなーと感じます。

常勝戦略はとれないけれど、安眠のお供のようなエロスをイイネと思う方がいることはレビューや応援のお声で分かっています。
これからも「オンナはそれだけじゃダメなの」とセックス以外のエロスを真面目に追求しながら描いていきます!(ンフーッ ←鼻息)

6巻の配信が始まった今、最新話のエピソードをこのサイトで無料公開しています
うだうだ語った割にはエロスシーンがあったりします(あるんかい)
引きつづき、応援よろしくお願いいたします!!

連載をチェックする