海辺野ジョーについて

漫画家+グラフィックデザイナー
海辺野ジョー(うみべの じょー)

1975年沖縄県生まれ。既婚。愛知県名古屋市在住。
2012年から漫画家活動開始。女性向けにラブコメ漫画を描いている。グラフィックデザイナーとして販促物・広告を制作してきた経験を活かして漫画を描いている。
CONTACT・代理店紹介】【お問い合わせフォーム

2012年から漫画家活動開始。

2011年12月、初のオリジナル読み切り漫画「バレた日」が LCstyle(現・ラブマンガ) にて公開される。その後、LCstyle にて「僕の女神」、「シンデレラになる方法」、「俺サマのとりこ」を連載。2014年から2016年までB-ex(ベクス)にてコラム漫画「ベクスな女達」連載。2017年「お部長と平田」電子漫画発売。

化粧品メーカー勤務後
グラフィックデザイナーとして独立後
グラフィック制作会社を設立

化粧品メーカー在職中は商品開発部にてパッケージデザインや包材のディレクションを行う。
グラフィックデザイナー、イラストレーターとして独立後、イラスト仕事の延長で社内報やパンフレット用にショート漫画や4コマ漫画を描くことがあった。
2012年のある日、漫画家として活動しようと決める。活動する海域を「20代の自分が知りたかったコトが描かれた漫画」に絞ることにした。

イラストレーターから漫画家へ
肩書きを変えて現在に至る

愛あるエロスを追求する日々が始まるが、漫画で食えるほどのニーズを実現できずデザインの制作に忙殺される。
2016年、デザイン事務所を設立。デザイナーからディレクターへ変化しつつ漫画の制作に集中できる環境作りをしている。
CONTACT・代理店紹介】【お問い合わせフォーム

PAGE TOP